復縁してもいいものかと悩んでしまう場合の考え方

復縁してもいいものかと悩んでしまう場合の考え方について

 

復縁したくても、別れた相手と復縁することに躊躇したり色々と悩んでしまう場合もあると思います。

 

彼が今の恋人と幸せなら身を引くべきなんじゃないかとか、私は復縁したいけど、彼はそうでないならそうするべきじゃないんじゃないかなど自分は復縁がしたくても、彼がそうじゃないならやめた方がいい気がしてしまいます。

 

ですが、それはあくまで今のことであって無理に彼に復縁を迫るわけではありません。

 

無理をして復縁をお願いしたり、泣き落としをして復縁してもらおうとしているわけじゃなく、もう一度貴方に恋をしてもらうだけなのです。

 

今の彼はあなたを拒否して復縁を望んでいないかも知れません。たとえば他に好きな女性ができたとか不満が爆発しただとかなどで、現状復縁を望んではいないだけなので、そう考えれば、悪いことではないのだとわかってもらえると思います。

 

今は彼に拒否されてるからそう感じるだけであって、復縁するに至ってもう一度あなたのことを好きになってもらうわけですが、好きになってもらった時、彼の胸に飛び込むのを躊躇してしまう場合もあると思います。

 

好きだと言ってくれているのに躊躇する必要は無いのですが、もしかしたら将来、貴方が頑張ってくれて復縁できてよかった、と言ってもらえるかもしれないのです。

 

やり直せる可能性が充分にあるというのに、別れてしまうなんてことはしてほしくないのです。
今あなたが、復縁は悪いことなんじゃないかと悩んでいるのなら、今言ったように考えてください。

 

後悔するのは復縁を失敗した時にしましょう。復縁について行動せずに後悔してしまうのは、非常にもったいないです。

 

きっと彼も罪悪感を感じていることでしょう。言葉通りあなたを愛し抜けなかったことや、好きあっていたはずなのに、まだ自分のことを好いてくれているのに別れを告げたこと。

 

彼も心が痛いかもしれません。そんな彼ですが、貴方が復縁のために動くことでまた貴方に恋をしてくれることでしょう。やり直すことで、今までより親密に、彼の心の痛みもなくなり、前より幸せな時間を過ごすことができるようになるに違いありません。

 

復縁に前向きに取り組む大切さ

 

大好きだった相手と復縁すること自体は悪くありません。

 

復縁するにあたって、彼に迷惑をかけてしまうことが悪いのです。つまりやり方が悪かった場合ですね。
無理矢理ヨリを戻そうとすると良くありませんし、その場合やり方が悪いです。

 

が、もう一度自分を好きになってもらえるように努力するのは、何も悪いことはありません。
一度は愛し合った2人です。今はマイナスな印象が強いかも知れませんが、貴方が変わって行けば彼にとってどんどんプラスになっていくことでしょう。

 

もう一度、大好きだった相手との復縁を願うことはなにも悪くありません。復縁しようと努力することはなにも悪くありません。

 

復縁したい相手に会ってもいいかな、と思わせるのが大事なこと

 

復縁したい相手と連絡が頻繁に取れるようになったら、やっぱり彼とは顔を合わせたいですよね。会う約束がしっかりとできる誘い方していますか?

 

メールをするのはなんてことないし普通なのに、会わない?という話をすると急によそよそしくなり、ふわっとさせられてしまう。

 

メールは上手くいっているのに、何故でしょうか?会いたくないから?いいえ、多くの場合実は、その考えが原因でふわっとしてしまう事が多いのです。

 

最初からそうなるのが不安で、イマイチはっきりしてないような誘い方をしてしまうと、彼も何となくはっきりできなくなってしまうのです。

 

そうしたせいで、もう一度誘ってみるのは嫌になってしまい、あと一押しで会えるのに引いてしまってせっかくのチャンスを無駄にしてしまいがちです。

 

別れた相手と復縁したい場合にはNOという選択肢を与えないのも1つのテクニック

 

一般的に相手を誘う場合、今度よかったらご飯行かない?無理ならいいんだけどなど、こんな誘い方をしてしまいがちです。

 

なんとなく、乗り気で行こう!とは言いづらい誘い方だと思います。必然的に相手も、じゃあ時間が合ったら行こうかとなってしまい、約束ができているようでできていない、ふわっとした状態になってしまうのです。

 

ここで大切なのが、行く行かないという部分は相手に聞かないところがポイントとなります。今度ご飯行こう!今週末か来週末空いてる?

 

こちらだと行くか行かないかではなく、いつ行くかの質問なので彼も答えやすいですし、トントンとテンポよく話を進められます。

 

今週末か来週末か、という所に選択肢を置くことで食事に行ける可能性はかなり大きくなります。
選択肢をどう絞るかによって復縁の成功率はかなり違うことでしょう。

 

こちら小澤康二の復縁7stepでも復縁テクニックを教えています。
また、復縁したいなら、あやふやにならない誘い方が、彼と会うのにとても大事になります。

 

少し自意識過剰な気がするかもしれませんが、自分の写真を送ってみることも成功率を上げる手段の一つとしてあります。

 

メールのやり取りだけだと、文面からの印象と感じのみになってしまうので、貴方をリアルに感じられなくなったりしてしまいがちです。

 

そこであなたの写真を送ることによって、リアルに貴方をイメージする事ができるので、“会う”と言う事を具体的に感じさせることができます。

 

なるべく上手くいった1枚を送ることが大切です。きちんと見せる理由がないと意味がわからない、となってしまうので注意しましょう。

 

たとえば、髪型を変えてみたとか、日に焼けたなどです。ただ、顔を送るのが恥ずかしかったりするのであれば、腕や脚だけなどでもいいでしょう。

 

彼は久しぶりに見る貴方に少なからずドキッとすると思いますが、リアリティを感じて会ってみようと思うに違いありません。

 

大事なことの一つとして、彼に対して遠慮がちになる必要はありません。軽いノリで誘ってみてください。

 

ただ、かしこまったりしてしまうと、彼も身構えてしまいOKしてもらいにくくなってしまうので、あくまで気軽に誘うことが重要です。

 
  • link2を更新しました
  • link1を更新しました